日々の育児のことなど。ぼちぼち更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂用浮き輪キケン!!
2007年07月06日 (金)
お風呂用の浮き輪で死亡事故があったみたいですね。

国民生活センター:絶対に目を離さないで!!浴槽用浮き輪で乳幼児の溺死も!

昨日実家で妹があす坊のイトコのみどりちゃんに使うというので、
ついでにためし乗りをさせてみたところだったのです。
そしたらあす坊はもう浴槽の底に足がつくし、
やたらと足をつっぱるから危ないなぁとちょうど思っていたところでした。
月齢が大きい子ほどキケンかもしれません。

死亡事例は上の子を脱衣場で着替えさせているときに事故がおきたらしい。
目を離すなといわれても、シャンプーなどの少しの時間でも危ないみたいだし
我が家ではバスチェアーを使っているから大丈夫だけど、
お風呂用浮き輪を使っているお宅は注意した方がよさそうですね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
そろそろ欲しいなと思っていた矢先、
昨日私もヤフトピで見てビックリ!
恐ろしい!o(><)o
これ読んで買うのをやめました。
シャンプーの時とか、絶対目を閉じてるし…。
色々危険がいっぱいでホント恐いです。
2007/07/06(金) 23:06:08 | URL | りかち [ 編集]
この記事見てびっくりしました。ウチ、浮き輪使ってるんです・・・。
でも、使う時は最後の浴槽につかる時に一緒(相方と)に入ってるので、大丈夫のようです。
相方にも言っておきました。
手が離せて楽は楽ですけど、こんな危険があるなんて・・・。
怖いですね。
2007/07/07(土) 01:05:57 | URL | とーみ [ 編集]
怖いね。うちも前に友達から借りて使ったことがあるよ。
その時は汐莉が嫌がったから使うのをやめたんだけどね
何が危ないってなってみないとわからないよね・・・
ホント子供から目が離せない。
2007/07/07(土) 08:17:15 | URL | 汐莉ママ [ 編集]
☆りかちさんへ
おぼれたら・・・と思うと怖いですよね。
冬はバスチェアーだと寒そうだから、これにしようかと思っていたのに。
妹にも充分注意するように言いました。
何かあってからでは遅いですもんね!
2007/07/07(土) 10:55:55 | URL | vico [ 編集]
☆とーみさんへ
我が家のお風呂は狭いので、
浮き輪と一緒に入ろうとすると大人のスペースがなくなっちゃう。
でも、一緒に入って親が支えていれば大丈夫そうですね。

キケンだということを認識してるのとそうでないのとでは全然違うから、
旦那さんにも、充分注意してもらわないとですね!
2007/07/07(土) 10:58:45 | URL | vico [ 編集]
☆汐莉ママへ
うちのあす坊はおデブちゃんだから、
引き抜くのも一苦労だったよ(-.-;)

まぁちょうどタイムリーに試してみたところだったから、
この記事にビックリしたんだよ。
今までどおりバスチェアーの方がよさそうだよね・・・
2007/07/07(土) 11:06:23 | URL | vico [ 編集]
私もニュースを聞いてびっくりしました!
うちも同じもの使ってるから、ほんと気をつけなきゃ!
確かにあれは目を離すのはかなり危険ですよねぇ。

それにしても、浴室に戻ってひっくり返ってるわが子の姿を見たときのお母さんの心情を考えると胸をえぐられるような思いがします…
確かに不注意かもしれないけど、一人子供をお風呂に入れるのも大変なのに、二人入れるのってきっと大変だし、頑張ってたんだろうなぁ、って。
2007/07/09(月) 22:57:25 | URL | meiママ [ 編集]
☆MEIママさんへ
こういうグッズがないと、ろくに体も洗えないからとっても便利なんですけどね・・・
キケンということだから、注意して使わないと!!

そうですよね、亡くなったお子さんのママは自責の念で辛い思いをしてるでしょうね。
子どもがふたりになるとどうしても危ないことが増えちゃうから、
より気をつけないとダメですね。
2007/07/10(火) 12:14:24 | URL | vico [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/11(水) 02:09:34 | | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。